相談・支援

 

福祉サービス利用援助事業

福祉サービス利用援助事業
 
あなたの生活を支援します
 認知症高齢者や、知的障害・精神障害のある方々が安心して自立した生活が送れるよう、生活支援員が訪問し福祉サービス利用の際の援助や日常的な金銭管理等のお手伝いをいたします。
 
≪対象≫
  日常生活に不安のある認知症高齢者・知的障害・精神障害のある方
≪援助内容≫
 ○福祉サービスを上手に利用するための情報提供や利用手続き
 ○公共料金の支払いや金融機関の手続きなど、日常的なお金の管理
 ○通帳や証書など、大切な書類の保管
≪費用≫
 ○相談の受付から契約を結ぶまでは無料
  契約後、サービス利用時には 1回1時間まで1,200円の利用料をいただきます。
 ○利用者の自宅から各利用機関までの交通費(往復距離×37円)をいただきます。
  ※生活保護をうけられている方はすべて無料となります。
※詳しくは社協へお問い合わせください。
 
 

武雄市生活自立支援センター

武雄市生活自立支援センター
 
生活困窮者自立支援事業
 生活のなかで何らかの困りごと(家賃や水道料が払えない、借金問題、病気、引きこもり等)がある方、生活保護までには至っていないがこのままでは生活保護になる恐れのある方に対して支援を行ないます。
 
困ったことや悩みごとはひとりで抱えこまず、まずはご相談ください
≪相談日時≫ 月~金曜日 9:00~17:00
≪相談専用ダイヤル≫ 0954-36-0708
   
自立生活支援
経済的な困窮から抜け出すための手立てを一緒に考えて、それに向かって支援します。
 
家計相談支援事業
家計簿の内容を検討し、家計管理ができるように支援します。
   
生活困窮者自立支援事業パンフレット
( 137KB )
 

福祉資金貸付事業

福祉資金貸付事業
 
つなぎ生活費貸付金
 低所得世帯で生活上一時的な資金を必要とされる際に、無利子にて資金の貸し付けを行います。
 この貸付は、相談者個人に貸し付けを行うものではなく、相談者が属する世帯が貸付対象となるため、低所得の判断は世帯全体の所得で判断します。
 なお、生活保護受給中の方は貸付の対象とならず、また保証人としても認められません。
 
≪資金の種類≫
  生活援護費
≪貸付限度額≫
  30,000円
≪償還期間≫
  貸付日から1年以内
≪貸付条件≫
 ○武雄市に住民登録し、現に市内に居住していること
 ○生活保護受給中でないこと
 ○保証人1名が必要
※詳しくは社協へお問い合わせください。
 
生活福祉資金
 佐賀県社会福祉協議会が実施する事業で、各市町の社会福祉協議会が窓口として運営しています。
 低所得者、障害者又は高齢者の世帯に対し、資金の貸付けと必要な相談支援を行うことにより、その経済的自立及び生活意欲の 助長促進並びに在宅福祉及び社会参加の促進を図り、 安定した生活を送れるようにすることを目的としています。
 貸付には様々な条件があります。
 まずは、武雄市社協にご相談ください。
 
【佐賀県社会福祉協議会 生活福祉資金】
 
 

弁護士相談 / 遺言・相続相談

弁護士相談 / 遺言・相続相談
 
ひとりで悩まないで…
 弁護士による法律相談、行政書士による遺言・相続相談を実施しています。
 相談料は無料です。ひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。
 ※ご相談には事前予約が必要です。
 
【弁護士相談 相談日】
 ○毎月第2木曜日  13:00~16:00 武雄市社協 本所
 ○毎月第4木曜日  13:00~16:00 武雄市社協 山内支所
 
【遺言・相続相談 相談日】
 ○偶数月第3木曜日 13:00~17:00 武雄市社協 本所
 ○奇数月第3木曜日 13:00~17:00 武雄市社協 山内支所
本会へのアクセス
本​所​
山​内​支​所​
 【本所】
TEL.0954-36-5505
FAX.0954-36-3160
 
【山内支所】
TEL.0954-45-2366
FAX.0954-20-7172
<<社会福祉法人武雄市社会福祉協議会>> 〒849-2201 佐賀県武雄市北方町大字志久1557番地 TEL:0954-36-5505 FAX:0954-36-3160