ご寄附お礼

qrcode.png
http://takeo-syakyo.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

お知らせ

 

お知らせ

お知らせ
 
新型コロナウイルスの影響を受け休業や失業等により、生活資金でお悩みの皆さまへ
一時的な資金の緊急貸付に関するご案内 ( 543KB )
 新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により、一時的に収入が減少した世帯を対象として、生活福祉資金貸付制度の福祉資金(緊急小口資金)及び総合支援資金(生活支援費)について特例貸付を令和2年12月末まで実施しています。
 貸付申請を希望される方は、事前に0954-26-8013までお電話でお問合せください。
 
総合支援資金特例貸付の延長貸付について
なお生活困窮の状況が続いている皆さまへ ( 824KB )
 総合支援資金特例貸付を利用し、なおも生活困窮の状況が続く方は、生活困窮者自立支援法に基づく自立相談支援機関での相談や継続的な支援を受ける場合に、原則3か月までとする貸付期間を延長して利用できる場合があります。
 
貸付延長の対象者【次のいずれにも該当する方】
①総合支援資金の特例貸付の初回貸付を受けており、令和2年12月までに3月目である貸付期間が到来すること
②原則貸付期間の3月目において、引き続き、新型コロナウイルスの影響による収入減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯
③生活困窮者自立支援法に基づく自立相談支援機関による支援を受けること
 
共生型ふれあい交流事業開催延期のお知らせ
( 951KB )
 令和2年9月号武雄市社会福祉協議会広報誌「かがやき」で参加募集のご案内をしておりました令和2年9月27日日曜日開催予定の共生型ふれあい交流事業は、新型コロナウィルスの感染が拡大している状況を鑑み延期することといたしました。
 参加募集をしている中、大変申し訳ございませんが、新しい日程が決まり次第改めてご案内をさせていただきます。
 何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
 

お知らせ

お知らせ
 
教育支援資金(教育支援費・就学支度費)貸付の事前予約申込み受付
1.目 的
 令和3年度に進学を希望している低所得世帯に属する方が、就学するのに必要な経費(教育支援費)及び入学に際し必要な支度を行う経費(就学支度費)について、世帯の状況から捻出が困難で、他からの貸付が受けられない場合、生活福祉資金(教育支援資金)借入の事前申込みを受付け、貸付が適当であると認められる方について、合否決定前に貸付の内定をすることで、その世帯が安定した生活を送ることができ、また生活意欲を助長することを目的としています。
2.対象学校及び世帯
 貸付の対象とする学校は、学校教育法に規定する高等学校(中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部及び専修学校の高等課程を含む。以下「高等学校」という。)、大学、短期大学、専修学校の専門課程及び高等専門学校とし、これらの学校へ令和3年度から進学を希望する方の属する低所得世帯への貸付となります。
3.貸付金の種類と貸付限度額
(1)教育支援費・・・貸付月額に就学月数を乗じた額の範囲内で、就学するのに必要な経費
    ア 高等学校・・・・月額35,000円以内
    イ 高等専門学校・・月額60,000円以内
    ウ 短期大学・専修学校専門課程
           ・・・月額60,000円以内
    エ 大 学 ・・・・月額65,000円以内
(2)就学支度費・・・入学に際し必要な支度を行う経費
               500,000円以内
4.事前予約の申込み受付期間
   令和2年10月19日(月)~令和3年1月29日(金)まで
 *注意点
  (1)生活福祉資金貸付制度は他制度優先であるため、佐賀県育英資金(高等学校への進学者が
              対象)、日本学生支援機構第一種奨学金(大学又は高等専門学校への進学者が対象)
              への申込みを行うことを原則とし、優先される他貸付制度が決定した場合は、生活福祉資金
              の借入を辞退していただきます。
  (2)母子世帯及び父子世帯は、母子父子寡婦福祉資金の借入申込み対象となるため、本制度の
              対象としません。
  (3)事前申込み受付期限(令和3年1月29日)を過ぎた申込みについては、通常の借入申込み
             として取り扱うものとし、合格決定前の貸付はできないため、入学試験の合格決定後に貸付
      決定通知を行います。
  (4)就学のための支援費や学費等の校納金について、既に支払いが済んでいるものについては、
      貸付の対象としません。
      (5)上記教育支援費が不足し、特に必要と認められる場合は上限額の1.5倍まで貸付できます。
  (6)在学中の方の年度途中での借入申込みについては、随時、審査を行い採否の決定を行いま
              す。
 

参加者募集

参加者募集
 
赤十字水上安全法講習会の中止について
( 43KB )
 令和2年7月11日(土)に山内スポーツセンター及びプールで赤十字水上安全法講習会の開催を予定しておりましたが、
新型コロナウイルス感染防止により市内のプールが使用できないため中止します。
 
本​所​ ​
山​内​支​所​
社会福祉法人 武雄市社会福祉協議会
 
■本所
〒843-0023
佐賀県武雄市武雄町大字昭和846番地
TEL 0954-26-8013
FAX 0954-26-8014
 
■武雄市生活自立支援センター
〒843-0023
佐賀県武雄市武雄町大字昭和846番地
TEL(相談専用) 0954-26-0708 
TEL(事務用) 0954-26-8119
FAX    0954-26-8014 
 
■山内支所
〒849-2303
佐賀県武雄市山内町大字三間坂甲13887番地
TEL 0954-45-2366
FAX 0954-20-7172
 
 【本所】
TEL.0954-26-8013
FAX.0954-26-8014
 
【山内支所】
TEL.0954-45-2366
FAX.0954-20-7172
<<社会福祉法人武雄市社会福祉協議会>> 〒843-0023 佐賀県武雄市武雄町大字昭和846番地 TEL:0954-26-8013 FAX:0954-26-8014