本文へ移動
 R6.4.10 黄色い帽子の贈呈       
  (御船が丘小学校)
R6.3.30 「共生型ふれあい交流事業」開催
R6.3.20 「おやこdeなぞときクエスト」 開催
      武雄高校ボランティア部から
   白い羽根募金とペットボトルキャップ
    を届けていただきました。R6.6.4 
 R6.5.23 武雄高校 吹奏楽部から
 能登半島地震災害義援金を届けていただきました
 武内町で集められた能登半島地震災害義援金を
 届けていただきました。(令和6年5月8日)
 武雄中学校生徒会から学校で集めた
 能登半島地震災害義援金をいただきました。
 (R6.5.21)
   
  武雄町でお寄せいただいた能登半島地震
  災害義援金を届けていただきました。
          (令和6年3月18日)
   赤十字水上安全法講習会
    令和6年7月7日(日)山内プールにて

社協事業の近況報告

赤十字水上安全法講習会
  • AEDを使った心肺蘇生法(救急車が来るまで)
  • 陸からの溺者救助法(ロープを使って)
赤十字水上安全法講習会を開催しました。R6年7月7日(日)
 夏休みを前に水の事故を想定し水難事故に備えるため赤十字水上安全法講習会を開催し
 13名受講されました。
 日赤佐賀県支部 水上安全法指導員の佐藤さん、深川さん、大渡さんからAEDを使った
 心肺蘇生法と溺者救助法についてを学びました。
 まず心肺蘇生法は、3~4人のグループに分かれて救急車が到着するまでの実際をイメ
ージして、倒れた人への声のかけ方、周囲の方へ助けの求め方、胸骨圧迫の方法、 AED
のパッドの貼り方や手順等を教えていただきました。
  次にプールへ移動して、参加者に実際プールに入って受講していただきました。「助
けて」と叫びながら溺れるのではなく、静かに事故が起こることの説明や着衣泳の体験
やペットボトルや竹の棒など身近なものを使って溺れた人を助ける方法,綿のズボンに空
気を入れて浮き輪の代わりにする方法、溺れた人を引き上げるときは、助ける人が引き
込まれないようにする方法など丁寧に教えていただきました。
  受講者のみなさんは、熱い中でしたが指導員へ質問をしながら熱心に受講されていま
した。
  
 
 
 
 














 
      
本所 
山内支所
社会福祉法人武雄市社会福祉協議会
 
■本所
〒843-0023
武雄市武雄町大字昭和846番地
TEL 0954-26-8013
FAX 0954-26-8014
mail:takeo631@cableone.ne.jp
 
■武雄市生活自立支援センター
〒843-0023
武雄市武雄町大字昭和846番地
TEL(相談専用) 0954-26-0708 
TEL(事務用) 0954-26-8119
FAX    0954-26-8014 
 
■山内支所
〒849-2303
武雄市山内町大字三間坂甲13887
TEL 0954-45-2366
FAX 0954-20-7172
 
TOPへ戻る