本文へ移動
   
         R6.2.16 山内中学校のみなさんから
   能登半島地震災害義援金をいただきました
   
R6.2.28 武雄高等学校生徒会のみなさんから能登半島地震義援金をいただきました
 R6.2.7 若木小学校より
 能登半島地震災害義援金をいただきました
 R6.2.6 ミラン様より
 能登半島地震災害義援金をいただきました
 R6.2.5 武雄北中学校より
 能登半島地震災害義援金をいただきました
 R6.2.5 山内西小学校より
 能登半島地震災害義援金をいただきました
     R6.1.26 川登中学校生徒会から
    能登半島地震災害義援金をいただきました
令和6年1月16日
赤い羽根共同募金へのご協力 山内東小学校より 
赤い羽根共同募金を武雄小学校児童のみなさんからいただきました(12月21日)

 R6.2.13 東川登小学校の皆さんから
 能登半島地震災害義援金をいただきました

社協事業の近況報告

市内小中高校から能登半島地震災害義援金をいただきました。
市内の小・中・高校から義援金をいただきました
●R6.1.15 武雄高等学校生徒会から能登半島地震災害義援金をいただきました。
代表して山本 健斗さん、野田 愛心さんが届けてくださいました。
この義援金は、文化祭での模擬店の売上金額とのことです。

●R6.1.24 御船が丘小学校 児童会、職員、育友会から能登半島地震災害義援金 をいただきました。古川校長先生、岩永先生、ボランティア委員会5年 鶴 悠真くん、白石大輔くんが義援金を届けてくれました。

●R6.1.25  武雄小学校6年生を代表して平石諒華さん、原田 壮君から能登半島地震災害義援金をいただきました。全校児童へ呼びかけをして、武雄温泉駅で街頭募金を行うなど自分たちに出来ることを考え取り組まれたそうです。

●R6.1.26 川登中学校生徒会から能登半島地震災害義援金をいただきました。
生徒会を代表して 会長 坂口琉太君、副会長 中尾志帆さん、議長 坂田虎之輔君が、1月に就任後初めての生徒会活動として義援金の募集に取り組まれたそうです。

●R6.2.5 山内西小学校のみなさんから能登半島地震災害義援金をいただきました。
児童を代表して6年生の 松尾 燈向さん、中川内 明依さんが贈呈してくださいました。
高学年の呼びかけで、委員会と5・6年生を中心に募金活動に取り組まれたそうです。

●R6.2.5 武雄北中学校から能登半島地震災害義援金をいただきました。
生徒会の 会長 古川 諒さん、副会長 山口 海洋さん、松尾 凛香さんが贈呈してくださいました。
呼びかけを行い、たくさんの生徒にご協力いただいたそうです。

●R6.2.7 若木小学校から能登半島地震災害義援金をいただきました。
計画ふれあい委員長 廣瀬 結久人さん、副委員長 江口 晴香さん、緒方 梨花さんが贈呈してくださいました。
委員会で呼びかけを行い、全校で取り組まれたそうです。

●R6.2.13 東川登小学校から能登半島地震災害義援金をいただきました。
6年生で義援金の募集を計画し全校児童に呼びかけをされたそうです。
 代表 原田心遥さん、庭木華恋さんが贈呈してくださいました。

●R6.2.16 山内中学校から能登半島地震災害義援金をいただきました。
代表して、生徒会副会長 多比良 咲穂さん、書記 下川 夏帆さん、古賀 かなでさん、議長 平山 紗菜さんが贈呈してくださいました。
生徒会役員は就任後、初めての生徒会活動として全校生徒に募金の呼びかけを行い、朝礼前、玄関で募金活動に取り組まれたそうです。

いただいた義援金は、日本赤十字社を通じ被災者へ届けられます。
ありがとうございました。


 
  
  

本所 
山内支所
社会福祉法人武雄市社会福祉協議会
 
■本所
〒843-0023
武雄市武雄町大字昭和846番地
TEL 0954-26-8013
FAX 0954-26-8014
mail:takeo631@cableone.ne.jp
 
■武雄市生活自立支援センター
〒843-0023
武雄市武雄町大字昭和846番地
TEL(相談専用) 0954-26-0708 
TEL(事務用) 0954-26-8119
FAX    0954-26-8014 
 
■山内支所
〒849-2303
武雄市山内町大字三間坂甲13887
TEL 0954-45-2366
FAX 0954-20-7172
 
TOPへ戻る